忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大阪市立大学文学部・文学研究科教育促進支援機構」主催の、新歓L-1。

L-1は昨年から始まった、テーマにあった本をプレゼンするというもの。
第一回目は「プレゼンアワード L-1 2008」、学情で行われました。
(市大HP内"Video of OCU"でも紹介されています。)

今回のテーマは、
「1回生のときにこの本に出会っていれば……」
そんな1回生に是非ともお勧めしたい”専門書”を、
上回生(院生含む)が1回生に向けてプレゼンする。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
僕自身は理系ということもあり、
1号館の教室(137)を使ったのは初めてでした。

僕だけ異端者なので一番後ろで見ようと思ってたのに、
ダイさんに「ヒデもっと前来いって」と言われて前へ;。


ダイさんの余興(文学部パンフ一緒にやろうぜ勧誘)
から始まった新歓L-1。あのノリはいつも変わらんとです。

お試し(ダイさん)を入れて4名。

3冊、読んでみたくなりました。

まあ、ハプニングもありましたが、
それはそれでやわらかさが出たと思います。結果オーライ。

普通に使っただけではつまんない「場」を
広く深く使っていたので、流石だなあと思った。
やっぱ、プレゼン(ライブ)というのは奥行きが大切です。

――――――――――
運営側も、よりよい改善ができてた。
前回は3名ぐらいだった事後コメント。
今回は多めにとっていて、
双方向性がより生まれてたと思う。


コメントは新入生が中心だったので、
大丈夫だろうとタカを括っていたら、
ダイさんに「じゃあ、次はヒデ!」「Σ(◎o◎)」
「僕はいいです」って言ったのに、結局発言することに…。

う~ん。
その場で言葉を紡ぐのはやっぱ苦手。
継ぎ足し、継ぎ足しって感じの言葉になってまう…。
それなのに長文。ほんま申し訳なかったです。

逆に先生方のコメントが、かなり濃厚だった。
文学部だけあって(?失礼。)、
あの短時間にスラスラと出てくるのがすごい。

一番おもろかったのは、S先生でしたw
「コメント」なのに一番篤く長く語っていらっしゃった。
でも熱意は伝わってきました。eduはいいよ~って/笑

S先生のコメントで出てきたのが、チョムスキー。
言語学者で有名なノーム・チョムスキー氏。
言語工学っていう分野で勉強したので、妙な親近感。
工学の世界からは「チョムスキー標準形」で有名です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
今年度のL-1は、恐らく全学部対象になると思います。
もしならなくても、見るのは全学部大丈夫なので、ぜひぜひ。

また情報が入り次第、告知させていただきます。

ご来訪ありがとうございます。ではまた。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
19 18 17 16 15 14
> カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
> フリーエリア
> 最新コメント
(06/14)
(05/30)
> 最新トラックバック
> プロフィール
HN:
Hide
年齢:
30
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/05/07
職業:
大学生
趣味:
ネット、HP作り、ボウリング、読書、レビューetc
自己紹介:
市大ナビ、制作企画部所属。
一番下っ端でありながら、モバイルページ全般を任されております。あ、あとPCページも細かいところでお手伝いを。。
これから営業のほうも経験したいと思っています。

モットーの下に、期待に応えるべくより良くしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

――――――――――
現在は、代表をさせていただいております。
> バーコード
> ブログ内検索